2006年08月02日

亀田興毅が世界タイトル奪取!

本日行われたボクシングのライトフライ級王座決定戦で、亀田興毅が2-1の判定で元WBAミニマム級暫定王者のフアン・ランダエタに勝ち、世界チャンピオンの座につきました。

私は、全くボクシングには詳しくないですが、世の中の注目を集める試合だったので、テレビで観戦しました。

率直な感想は、よく判定勝ちしたなという感じです。1ラウンドの終わり間際にダウンを奪われ、その後もほぼ互角かランダエタの方が押している印象だったので、判定で負けると思ったんですけど・・・。

いい意味でも悪い意味でもいろいろと騒がれている選手だけに、防衛戦では、キッチリと勝利を収めて、真の実力を証明する必要があると感じました。


人気blogランキング
posted by ラッキー at 22:35 | Comment(6) | TrackBack(1) | スポーツ全般

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。