2006年11月05日

巨人の李が4年契約で合意!

巨人の李内野手が破格の4年契約で巨人との契約を更新しました。来季の推定年棒は何と!6億5千万円・・・。松井(現ヤンキース)の巨人在籍時の推定年棒6億1千万円を超える破格の契約となりました。

ちょっと年棒の高さには驚きですね。まあ、今季は大方の主力選手は、軒並み大幅ダウンだと思うので、帳尻は合うのでしょうが・・・。

契約内容は、4年の複数年と言っても、巨人が日本一になった場合は、気持ち良く大リーグへ送り出してあげようといった感じの内容で、何としても優勝したい巨人と、一度は大リーグへ行ってみたい李と、双方の思惑が一致した良い契約だと思います。

李の「優勝する前に他球団へ行きたくない。メジャーという大舞台は重要だが、今の段階では巨人がより重要」というコメントには泣けますね〜。よくぞ残ってくれたという感じです。

小久保流出は確定的なので、あとはFAで小笠原が獲得できれば上出来。黒田も獲得出来たら万々歳です。2年連続Bクラス、なりふりかまってはいられません(笑)。


人気blogランキング
posted by ラッキー at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | ジャイアンツ情報
この記事へのコメント
おぉ〜さすが大盤振る舞い。でも松井を超える逸材には見えないけど…。来期はかなり他チームにマークされるでしょうし、ちょっと無理しすぎでは。でも小笠原に積むお金はまだまだあるのよね。うらやましい。
Posted by 幕張トラキチ at 2006年11月06日 23:15
確かに、ちょっと上げすぎという印象ですが、まあ、助っ人という立場で考えれば、日本人選手より高額になるのは、仕方がないという感じですね〜。
Posted by ラッキー at 2006年11月07日 06:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26843721

燃える燃えるストーブ・リーグ
Excerpt:  オフの行事をコツコツとこなして行く選手たち。日米野球も3連敗と良い所が無く、ノムさんもぼやく事しきり・・・・。無理も無い。あれだけの辞退者が出て、まともに戦おうって方が無理な話。一方ではストーブが真..
Weblog: ヤッホーの『私的野球論』ブログ
Tracked: 2006-11-06 12:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。