2006年08月02日

亀田興毅が世界タイトル奪取!

本日行われたボクシングのライトフライ級王座決定戦で、亀田興毅が2-1の判定で元WBAミニマム級暫定王者のフアン・ランダエタに勝ち、世界チャンピオンの座につきました。

私は、全くボクシングには詳しくないですが、世の中の注目を集める試合だったので、テレビで観戦しました。

率直な感想は、よく判定勝ちしたなという感じです。1ラウンドの終わり間際にダウンを奪われ、その後もほぼ互角かランダエタの方が押している印象だったので、判定で負けると思ったんですけど・・・。

いい意味でも悪い意味でもいろいろと騒がれている選手だけに、防衛戦では、キッチリと勝利を収めて、真の実力を証明する必要があると感じました。


人気blogランキング
posted by ラッキー at 22:35 | Comment(6) | TrackBack(1) | スポーツ全般
この記事へのコメント
今日の試合は正直…。結局、今までの相手って所詮…。まぁこれがホームゲームってやつでしょう。タイトル防衛戦は是非、相手国で判定勝ちして頂きたいですな。
Posted by 幕張トラキチ at 2006年08月02日 23:18
そうですよね〜。かなり疑惑の判定という感じがしました。このままじゃ、真の世界チャンピオンとは言えないですね。
Posted by ラッキー at 2006年08月03日 02:30
ある意味、可哀想。素人目ではどう見ても?でしたから。
http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=3218&wv=1

今までの対戦相手の問題とか、今回の判定とか、結局はTBSや取り巻きの「大人」達に利用されちゃってるカンジがします。

Posted by 板橋虎太郎 at 2006年08月03日 11:27
完全にビジネス先行という印象ですよね。作られたチャンピオンという気がしてならないです。
Posted by ラッキー at 2006年08月03日 18:36
私も見ましたよ、試合。
ボクシングはよくわからないですが、試合のジャッジに関しては外人さんの勝ちぽく見えましたね。
余談ですが、実は試合より観客席にいる芸能人ばかり目がいきまして(汗)。
一番面白かったのが、川島なおみ。
前にいるハゲたおっちゃん(著名人?かもしれないです。試合の途中でグラサンかけましたから)が、右に首を傾ければ、川島なおみは左に顔を出し、おっちゃんが左に傾ければ、川島なおみは右に・・・、っていう攻防戦のほうが楽しかったり。
もちろんそれを見つつ大興奮している私に対して、ダンナさまにはイヤな顔されましたけど。
Posted by る@ご無沙汰してます! at 2006年08月09日 01:20
川島なお美とおっちゃんの攻防は、私も楽しみました(笑)

どうやら、亀田興毅は同じ相手と再戦するらしいので、どんな試合になるか楽しみです。

また、芸能人が沢山観戦に来るでしょう(爆)
Posted by ラッキー at 2006年08月25日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

《 実際TVで見ていた訳ではありませんが・・・・・》
Excerpt:   
Weblog: ★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★
Tracked: 2006-08-03 02:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。