2006年07月18日

王監督、胃がん手術成功!

王監督の手術が無事に終了しました。幸い、早期胃がんで他の臓器への転移も見られないということで、ホッと一安心です。

しかし、胃を全摘出していますし、ここは、ゆっくりと養生して欲しいですね。ソフトバンクには、王監督に心配を掛けないように、早く西武を抜き首位に立って欲しいと思います。

私にとって王監督は、子供の頃からの憧れの存在です。記者会見を見た時は、大ショックでした。本当に、手術が成功して良かったです。

とにかく万全な状態で監督に復帰することを心から願っています。


人気blogランキング
posted by ラッキー at 15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球情報
この記事へのコメント
今年はソフトバンクに優勝してもらいましょう。王監督はやはり子供の頃のヒーローですもんね。プレーオフでのジンクスもありますが、今年はWBCでの奇跡もあったし大丈夫でしょう。
ロッテは福浦&ベニーの故障により、今シーズンを終了してしまいました…。
Posted by 幕張トラキチ at 2006年07月19日 06:30
そうですよね。今年は、ソフトバンクに優勝して欲しいですね。でも、ロッテもまだまだ優勝の可能性が充分にあるじゃないですか。うらやましい・・・。
ジャイアンツももう少し頑張って欲しいです(泣)。
Posted by ラッキー at 2006年07月19日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。