2006年11月22日

小笠原が巨人移籍決定!

FA宣言していた日本ハムの小笠原内野手が、巨人への移籍を決断しました。4年の複数年契約が決め手になったようです。

巨人への移籍は、ほぼ決定的だとは思ってはいましたが、正式に表明されてホッと一安心です。

なんせ、ただでさせ打撃力低下が著しいのに、小久保が抜けた穴を埋められなかったら、さらに攻撃力が低下しますからね〜。

これまでは、実績のある選手がFAで巨人に来ても、なかなか実績どおりの活躍ができないことが多々ありましたが、小笠原には、そんなジンクスもはねのけて、活躍して欲しいものです。

社会人ドラフトも終わり、FAも落ち着き、あとは外国人の補強が終了すれば、ほぼ来季の戦力は固まります。

あとは、キャンプで死に物狂いで練習し、ここ数年の不甲斐ない戦いっぷりから脱却して、来季こそ優勝争いに加わって欲しいものです。

とにかく、小笠原選手の活躍に期待します!

参考記事
小笠原が巨人入り 4年契約に「決めた」(スポーツナビ)

人気blogランキング
posted by ラッキー at 12:39 | Comment(2) | TrackBack(1) | ジャイアンツ情報
2006年11月15日

松坂大輔はレッドソックス!

ポスティングでの大リーグ入りを目指していた西武ライオンズの松坂大輔投手の落札球団は、ボストン・レッドソックスでした。

何と!入札額は5111万ドル(約60億円)だそうです。ちなみに、マリナーズのイチローの入札額は1312万ドル(約14億円=当時)だったので、その約3倍以上の金額ですね。これは驚きです。

まあ、松坂投手が大リーグでも通用することは間違いないので、後はどの程度勝てるかが注目ですね。

松坂の他にも、ヤクルトの岩村、阪神の井川も、ポスティングでの大リーグ入りが確実な状況なので、来年は、さらに大リーグ中継は盛り上がり、日本のプロ野球は盛り下がりそうです・・・(涙)

参考記事
<松坂大輔>落札球団はRソックス 日本人最高額60億円で(Yahoo!スポーツ)


人気blogランキング
posted by ラッキー at 11:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球情報
2006年11月07日

巨人がオリックスの谷をトレードで獲得!

ジャイアンツがオリックスの谷を鴨志田+長田の1:2の交換トレードで獲得しました。昨日の仁志のトレードにも驚きましたが、今度は谷を獲得とは・・・。

仁志のトレードは、本人の意向もあったので仕方がない面もありますが、谷の獲得は疑問ですね。

谷は、ここ2年間は怪我で満足な成績も収めておらず、年齢も33歳。逆に、トレードに出された鴨志田と長田は、共に22歳でこれからの活躍が期待できる若手選手です。これは納得のいくトレードではないですね。

だいたい外野手は、高橋、清水、矢野、鈴木、亀井で充分でしょう。特に、矢野や亀井は、試合で使いながら育成しなければいけない選手です。谷が入ったことで出場機会が減ったら育つものも育ちません。

若手育成と言いながら、結局は今までと補強の仕方が変わっていませんね。このままじゃ、さらにジャイアンツ人気低迷に拍車がかかりそうです。本当に、ファンを辞めたくなりますね〜(涙)。

参考記事

意識で巨人に貢献を オリ谷が1対2トレード(スポーツナビ)


人気blogランキング
posted by ラッキー at 18:14 | Comment(6) | TrackBack(6) | ジャイアンツ情報
2006年11月06日

仁志が横浜にトレード!

巨人の仁志選手と横浜の小田嶋選手の交換トレードが成立しました。桑田に続き、また生え抜きが一人チームを去ることに・・・。

今季の使われ方を見れば、トレードもしくは引退の可能性は高いと思っていたので、やっぱりといった感じですが、いざ決まってしまうと寂しいものです。

しかし、ただでさえ人気が低迷しているのに、こうホイホイと生え抜き選手を出してしまっていいんですかね〜。たとえ力が衰えてきたとしても、もう少し選手を大事にして欲しい気がしますね。

仁志の場合は、本人の意向もあったようだし、出場機会の多いチームに行ったほうが、本人のためにもなるとは思いますが・・・。

さらに粛清は続くのだろうか・・・。ちょっと心配です。

参考記事
巨人・仁志が横浜へ 小田嶋と交換トレード(スポーツナビ)


人気blogランキング
posted by ラッキー at 18:09 | Comment(2) | TrackBack(6) | ジャイアンツ情報
2006年11月05日

巨人の李が4年契約で合意!

巨人の李内野手が破格の4年契約で巨人との契約を更新しました。来季の推定年棒は何と!6億5千万円・・・。松井(現ヤンキース)の巨人在籍時の推定年棒6億1千万円を超える破格の契約となりました。

ちょっと年棒の高さには驚きですね。まあ、今季は大方の主力選手は、軒並み大幅ダウンだと思うので、帳尻は合うのでしょうが・・・。

契約内容は、4年の複数年と言っても、巨人が日本一になった場合は、気持ち良く大リーグへ送り出してあげようといった感じの内容で、何としても優勝したい巨人と、一度は大リーグへ行ってみたい李と、双方の思惑が一致した良い契約だと思います。

李の「優勝する前に他球団へ行きたくない。メジャーという大舞台は重要だが、今の段階では巨人がより重要」というコメントには泣けますね〜。よくぞ残ってくれたという感じです。

小久保流出は確定的なので、あとはFAで小笠原が獲得できれば上出来。黒田も獲得出来たら万々歳です。2年連続Bクラス、なりふりかまってはいられません(笑)。


人気blogランキング
posted by ラッキー at 23:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | ジャイアンツ情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。