2006年07月27日

ジャイアンツがサヨナラ勝ち!

昨日に比べれば、良い内容の勝利でした。7回表まで、完全に広島ペースでしたが、7回裏に代打亀井のタイムリーで1点返し、8回裏には、高橋(由)の2ランと阿部のタイムリーで同点。11回裏に、二岡のタイムリーでサヨナラ勝ちをおさめました。

久しぶりに粘りのある試合内容だったと思います。ただ、いろいろと采配には不満もありますけど・・・。

特に、11回裏のノーアウト1塁の場面で、代打の脇谷にヒッティングさせたのは疑問。あそこはバントでしょう。たまたま、その後に脇谷の盗塁が成功して、二岡がタイムリーを打ったから良かったものの、危ない采配でした。


また、スタメンも相変わらず相手ピッチャーの左右に合わせて組み替えていますが、もう若手の育成も視野に入れて、矢野と亀井は我慢して使い続けて欲しいです。昨日、2ホーマーの亀井を相手ピッチャーが左だからって、スタメンからはずす必要はないでしょう。そんなんじゃ、いつまでたってもサウスポーを打てるようになりません。

まあ、とりあえず連勝できたし、明日からの中日戦で一矢報いたいところです。

広島│01001020000│4
巨人│00000013001│5

(勝)真田2勝0敗1S
(負)横山3勝2敗1S
(本)緒方3号、高橋由8号


人気blogランキング
posted by ラッキー at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(1) | ジャイアンツ・試合結果

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。